安心保証

日本公正技術者協会(JFT)

JFT加盟の当社で家を建てると、住宅取得後も手厚くサポート!


もしも、あなたが病気やけがなどで働くことができなくなったら…
「住宅ローンリカバリープログラム」があなたに代わって住宅ローンをカバーします。

団体信用生命保険は、住宅ローンの返済途中で死亡、高度障害になった場合に、本人に代わって生命保険会社が住宅ローン残高を支払います。

しかし、個人の生命保険は、死亡や重度障害になった場合に医療費を補償するものです。思わぬ病気やケガなどにより就業不能となり、所得がなくなっても、ローンは補償されません。

また、勤務先の都合で解雇や倒産などの場合もローンは生命保険では補えないのが一般的です。

JFT(一般社団法人日本公正技術者協会)加盟の工務店・建築会社で家を建てると、住宅取得後も手厚くサポート!

もちろん、当社も加盟していますので、ご安心下さい。

リカバリー1

あなたが万が一住宅ローン返済中に病気やケガになり就業できなくなったとしても、月々の住宅ローンをリカバリー!

年々、勤労世代にも増えている脳卒中などの脳血管疾患。
中でも、くも膜化出血の発症は30歳代・40歳代頃から増えはじめます。
万が一、あなたが脳卒中で倒れてしまったら、すぐにお仕事に復帰できるでしょうか。
脳卒中の平均入院期間は約3カ月以上。

さらに退院後も運動障害や言語障害などの後遺症が残り、介護や支援が必要となることが多いのです。
また、介護にかかる期間も約4年以上(55.2ヵ月)と長期に渡ることになります。

リカバリー2

あなたが万が一住宅ローン返済中に勤務先の倒産やリストラにあったとしても、月々の住宅ローンをリカバリー!

倒産、リストラや業績不振で退職することは、予期せぬことで、とてもつらい状況ですがいつ自分に降り掛かるかわかりません。

その時、失業時の退職金の額が少なかったり、退職金そのものを受け取ることができないケースも少なくありません。
また、再就職といってもそう簡単に見つかる時代ではなくなっているのです。


※加入に際し、所定の書類の提出が必要です。 
※高額ローンの場合は、お尋ね下さい。 
※健康状態により、お受けできない場合があります。 
※リカバリー1とリカバリー2のどちらかを利用した場合、再度利用することはできません。

加入不可の主な場合

  • 告知書・申請書の虚偽があった場合 
  • はじめから働いていなかった 
  • 不動産賃貸などの別の収入がある方 
  • 懲戒解雇、免職処分を受けた方 
  • 重度の過失による解雇処分を受けた方
  • 反社会的な団体に所属していた方 
  • 勤務先が既に人員削減を発表した場合 
  • 総所得の60%を超えるローン額の場合

支払不可の主な場合

  • 故意または過失により身体障害になった方 
  • 自殺・犯罪行為により身体障害になった方 
  • 覚せい剤等により身体障害になった方 
  • 地震など天災により身体障害になった方 
  • 刑法により拘束された方 

その他詳細は、お尋ね下さい。

住宅あんしん保証

完成保証制度に加入してます

完成保証制度とは業者倒産などにより工事が中断した場合に、発注者(お客さま)の負担を最小限に抑えるため、当社が工事の中断や引継ぎに伴い発生する増嵩工事費用や前払い金の損失の一定の限度額の範囲内で保証金をお支払いするものです。
また、発注者(建築主)の希望により工事を引き継ぐ業者をあっせんします。

詳しくは下記事項及び当社加入団体を参照して下さい。

住宅あんしん保証 完成保証制度

初めての家づくり塾
お問い合わせ
住宅あんしん保証
日本公正技術者協会